NEWS

ルベン・ソブリーノ「ここでプレーできることは贅沢なこと」

2021-22シーズン振り返り 監督インタビュー

21/06/2022

シーズンを振り返って

最初から複雑なシーズンでした。1部リーグでの戦いは2シーズン目の方が難しいですね。ネガティブなスタートを切ってからシーズン中に少しずつ改善しましたが、昨シーズンのようなスタイルを確立できずに勝ち点を積めず、セルベラの退任に至ってしまいました。セルヒオ監督が来てからシーズン後半は良くなって、より勝ち点もとれるようになった。結果最終節まで苦しむことになりましたが、だからより残留が格別なものになりました。

 

良かったモーメント

緊張感のあったビトリアでの試合です。難しい試合でしたけどね。試合終了時他会場の結果を知っている人もいれば知らない人もいましたが、みんなで乗り越えて祝うべき結果が得られました。

 

悪かったモーメント

残念なことにたくさんありますね。セルベラとの最後の方の試合は自分たちを見失って全てがネガティブだった時期かもしれません。選手もコーチングスタッフも確信がない状態でした。マネージするのが難しい変化でしたが、新監督がきた初日からうまくできたと思います。

 

ファンへメッセージ

サポートし続けてください。ここでプレーできることは贅沢なことです。新加入選手たちはみんなカディスのファンを見て驚きます。「戦いは交渉できるものではない」のフレーズに、「最後まで信じる」を足さないといけないかもしれないですね。これはとても大事なことで、信じ抜くことができたら結果は得られます。